店舗型のお店と比較

風俗店で働く上での身バレの部分を店舗型のお店と無店舗型のお店を比較すると、それぞれにメリットデメリットがあるのが分かります。
店舗型のお店の場合はお店によるものの、マジックミラーでお客様の顔を見る事ができます。その為、顔を見てみたら知り合いとバッタリという事を避ける事ができます。しかし、これはお店によるものである事を覚えておかないといけません。

そして無店舗型のお店の場合は特定エリアをNGにする事ができるものの、マジックミラーでお客様の顔を見る事ができません。しかし、入退店の時に見られる事はないです。一概にどちらが優れているのかは言えないものの、総合的に考えると無店舗型のお店に分があります。
店舗型のお店があるのは大抵繁華街です。繁華街を歩いていると、どうしても知り合いに見られる事も多くなるもので、それを避ける事ができるのは無店舗型のお店です。

どちらにしても、100%身バレしないという保証は何一つないものの、身バレ防止を考えるのなら、デリヘルを選択するのは非常に良い選択です。ご家族や恋人に内緒にして風俗店で働こうと思うのなら、当然考えるべき事であって、この部分を重視してお店を選択するのも一つの手です。

特定エリアをNG

デリヘルでは、特定エリアをNGにする事ができます。特定エリアをNGにする事ができると言っても、あまりピンとこない方もいるでしょう。
ご自宅の周辺のエリアや学校や会社の周辺エリアは、どうしてもご家族はもちろん、友人や知人とバッタリ会う可能性は高まります。これがデリヘル嬢として働いている事がバレてしまう理由になる事もあるのが事実です。その為、特定エリアをNGにする事ができるのは非常に大きなポイントになります。

身バレ防止を考えるのなら、当然ご家族や友人や知人にバッタリ会わないようにするのが一番であって、デリヘルの特定エリアをNGにする事ができるのは大きいです。もちろん、特定エリアをNGにする事ができても、100%身バレしないとは限りません。ただ、少なくともその可能性を低くする事ができるのは大きいのは間違いありません。

無店舗型のお店であるデリヘルだからできる事であって、お店に入退店している時にバッタリというケースも避ける事ができます。デリヘルで働きたいと思う女性が多くなっているのは、この部分も大きく影響しています。
身バレ防止を考えるのなら、デリヘルがおすすめとなるのはこの部分が非常に大きく、デリヘルを選択する理由になる方もいるでしょう。

デリヘルと身バレ

風俗業界に対しての世間の理解が進んできているものの、まだまだ風俗業界への風あたりは厳しいものがあるのが事実です。だからこそ、風俗業界で働こうと思う方は、やはり身バレする事が気になるはずです。
ご家族や恋人などに内緒にして風俗店で働いている方は非常に多いです。アリバイ会社を利用するなどして、プライバシー対策を行っている風俗店は当たり前となってきました。

その上で言える事は、身バレ防止を考えるのなら、デリヘルを選択すべきという事です。当然多くの方が思うのは、なぜデリヘルなのかといった事でしょう。
デリヘルは身バレ防止を考えるのなら、最も適していると言っても過言ではありません。最も大きなポイントになるのが、デリヘルは店舗型のお店ではないという点です。
店舗型のお店の場合は、絶対に入退店する時にはお店に足を運ぶになります。その時に知り合いにバッタリという事もない訳ではありません。デリヘルは無店舗型のお店であって、その心配がないというのが非常に大きいです。

ほかにもデリヘルならではの身バレ防止に適している理由があります。しっかり稼げるとともに、身バレ防止を考えて数ある風俗店の中からデリヘルを選択するのには理由があるもので、その理由を知れば納得ができるはずです。
当サイトではデリヘルがなぜ身バレ防止に適しているのかを解説しています。風俗店で働くにあたって、身バレを何よりも気にされる方は、是非ご覧になって参考にしてください。